委員長・部長決裁フォーム
School officials

1.専門委員長・専門部長の決裁が必要な書類

大会・専門部運営に係る書類で、委員長・部長の決裁が必要なものになります。
必要な資料をダウンロードし、編集後、下記2及び3の手続きを行ってください。

様式一覧

  • 【県高体連様式等】様式7-2 専門部講習会収支予算書(Excel)

    申込締切 開催20日前

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式8 北信越大会新潟県開催種目大会補助金申請書(Word)

    申込締切 開催20日前

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式9 外部役員委嘱申請書(Word)

    申込締切 開催15日前

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式9-2 外部役員委嘱一覧表(Excel)

    申込締切 開催15日前

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式14-1,2,3,4 主催大会終了報告書

    申込締切 1期7/31・2期12/31・3期3/2週金曜

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式15-1,2 専門部講習会終了報告書

    申込締切 1期7/31・2期12/31・3期3/2週金曜

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式15-3 専門部講習会決算内訳

    申込締切 1期7/31・2期12/31・3期3/2週金曜

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式16-1,2,3 北信越高校体育大会新潟県開催種目大会終了報告書(Excel) 

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式24 競技力向上推進事業補助金申請書(Word)

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式24-2 競技力向上推進事業報告書

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式25 主催大会実施要項変更申請書(Word) (大会開催地区の変更・大会日数の変更・大会実施要項の変更等、承認を要する事項)

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式26 主催大会開催申請書

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式34 事故発生等連絡票 兼 事故報告書(Excel)

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式35 専門部事務費決算書  H22年度から追加

    申込締切 3月第2週金曜日

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式35-2 専門部事務費決算内訳 H27年度から追加

    申込締切 3月第2週金曜日

    委員長・部長決済ルート

  • 【県高体連様式等】様式36 合同チーム申請書(Word)

    委員長・部長決済ルート

2.ファイルアップロード

「1.大会参加関連書類」を記入の後にこちらのフォームから画像のアップロードをお願いいたします。

2-1.所属部名称

※選択をするとページが再読込されます。入力情報が失われるので、必ず最初に選択をしてください。

2-2.ファイルアップロード
Upload files

2-1を選択後、ファイルをアップロードした後に下記のフォームより申請を行ってください。

3.委員長・部長決裁フォーム

「2.ファイルアップロード」でファイルをアップロード後、こちらのフォームから情報を入力してください。

必須 ※必須の項目は必ずご記入ください。

専門部
件名
学校名
メールアドレス
電話番号
コメント
個人情報保護方針への同意

個人情報保護方針

・プライバシーポリシー
当サイトおよび運営者は、当サイトの運営および関連の業務活動に際して知りえた個人情報の取扱いに際し、法律等を遵守することを宣言します。

・基本方針
個人情報の入力や開示等を求める場合は、目的を、予め当サイトに掲載するなどの方法でお知らせします。
予めお知らせした目的以外での個人情報の利用はしません。
第三者に、ご本人の同意無く個人情報を開示しません。ただし、法律等で定められ許可されている場合を除きます。
法律等で定められ許可されている場合とは、例えば以下のような場合です。

  • 法令に基づく場合。
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難な場合。
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難な場合。
  • 国の機関などが法令の定める事務を遂行することに対し協力をする必要がある場合で、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

個人情報の転売等を行うことはありません。
入手した個人情報は運営上必要となる業務やバックアップのため複製される事がありますが、複製中・複製後とも、妥当と思われる方法(暗号化など)で情報の保護に努めます。