事務局便り
News Letter

2020.2.6 スキーインターハイ競技3日目

全国高校総体 第69回全国高校スキー大会は、競技3日目となりました。

昨日から一夜で1mの降雪があり、その影響から夜通しコース整備や用具・施設の管理のために、自衛隊の皆様、そして、スキー場や妙高市の方々が動き続けてくださいました。大会運営を円滑に進めるため、全国からきた高校生スキーヤーに万全の環境を提供するため、本当に多くの皆様からの御協力に心から感謝いたします。本日は、アルペン男子スラローム、クロスカントリー男子10kmクラシカルが行われました。

新潟県選手団は、クロスカントリー男子10kmクラシカルにおいて、優勝を含む3つの入賞を果たしました。

明日は、大会最終日となります。選手・監督をはじめ、応援やスタッフ、大会関係者すべての力を一つに、『チーム新潟』で有終の美を飾りましょう。